スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15-無免許運転

制限超え時速50キロで走行か 京都登校事故
過去の無免許運転も捜査

2012/4/24 13:09

 京都府亀岡市で集団登校中の児童らに軽乗用車が突っ込み、2人が死亡し2人が重体、6人が重軽傷を負った事故で、車は現場の制限速度を超えた時速50キロ程度で走行していた可能性があることが24日、捜査関係者への取材で分かった。

 自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕された亀岡市の自称無職少年(18)が「ふっと意識がなくなり、気付いたら人をはねていた」と供述していることも判明。府警は少年が寝不足のまま運転を続け、居眠りをして事故を起こしたとみている。

 府警によると、現場の府道の制限速度は時速40キロ。車の損傷や停止位置などから、制限を超えるスピードが出ていたとみられる。

 逮捕された少年3人は友人同士で、いずれも普通免許はないが「事故前、亀岡市内のファストフード店に立ち寄った。京都市や亀岡市を一晩中走っていた」と供述。過去にも無免許運転を繰り返していた可能性があるとみて、捜査を進める。

 車は運転していた少年らの友人で、同府南丹市に住む男性の名義。府警は、道交法違反(無免許運転)のほう助容疑も視野に男性から事情を聴く。

 府警は少年を24日、自動車運転過失致死傷と道交法違反(同)容疑で送検した。「家まで送って」と依頼したとして道交法違反(同)のほう助の疑いで逮捕した同乗の少年2人も送検した。〔共同〕



以上、日本経済新聞HPより。


危険運転致死傷罪及び無免許運転。

重大な二つの罪を重ねた少年。


自家用車が、一家に一台という水準にまで普及した現代。

自動車というものが、容易に人命を奪ってしまうものだという危機感を

私たちは忘れていないでしょうか。


その危機感、恐れを抱いていたなら、

無免許運転や、寝不足時の運転といった、

あまりにも愚かしい行為に及んだでしょうか。

(寝不足であれば、他人に運転を代行してもらうか、

 公共交通機関を使う、日を改めるといった行動が取れたはずです。

 ただ、代行に関しては、全員が無免許と思われる本件は論外ですが。)


何の罪もない二人のお命が奪われてしまったことに、

悔やんでも悔やみきれません。

心から、ご冥福をお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

theme : ニュース
genre : ニュース

14-溺者救助

溺れた小中学生助けようとした男性死亡 大阪・茨木の安威川
2012/4/21 23:25

 21日午後2時10分ごろ、大阪府茨木市西河原1の安威川で「人が溺れている」と通行人の女性から119番があった。大阪府警茨木署によると、同市の会社員男性(34)と中学2年の男子生徒(13)が病院に運ばれ、男性は間もなく死亡した。男子生徒は意識不明の重体。

 同署や消防によると、男子生徒は小学生3人と川に敷かれた石畳の上で鬼ごっこをして遊んでいて、川の中央付近で小学生1人とともに下流方向に流された。

 同署によると、男性はジョギング中に男子生徒らが溺れたのに気付き、服を着たまま救出のため飛び込んだとみられ、川に沈んでいるところを発見され、引き揚げられた。川幅は約30メートルで、石畳の下流は水深2~2.5メートルと急に深くなっていた。

 男子生徒ら2人は別の大人2人に救出された。同署は事故の詳しい状況を調べている。

 現場は阪急京都線総持寺駅の北西約1キロの、安威川と茨木川が合流する付近。



以上、日本経済新聞HPより。


人は、人を助けるときに、どのようなことを考えるのでしょうか。

「人を助けるのに、理由はいるかい?」

という、FF9のジタンの言葉を思い出します。


また、

孟子の「惻隠の心」も思い出されます。

子供が井戸に落ちそうになっているのを見たら、助けない人はいない。


人の心。

きっと、それは他人とともにあるものなんだと、私は信じています。


心から、ご冥福をお祈り申し上げます。

theme : ニュース
genre : ニュース

13-除雪

運動場囲む壁の雪山にクマの足跡 牧場従業員「除雪せず」
2012/4/21 11:29

 秋田県鹿角市の秋田八幡平クマ牧場でヒグマに襲われ、女性2人が死亡した事故で、秋田県警が21日朝から始めた現場検証で、クマの運動場を囲む壁の高さに近いところまで残っていた雪山の上に、クマの足跡が残っていたことが分かった。

 県警は、クマがスロープのような状態で残っていた雪山を登り、コンクリート製の壁を乗り越えて逃げ出した可能性が強いとみて詳しい状況を調べている。

 事故当時、牧場にいて助かった男性従業員(69)は取材に対し、おりの中にあるクマの運動場について「除雪はしない。水をかけて溶かすこともしない。今年は雪が多かった」と説明した。

 男性によると、「クマが逃げた」と叫び声を上げた従業員、舘花タケさん(75)の約1メートル後方にクマ1頭が迫っており、タケさんに向かっていたという。

 県警は、亡くなった2人が従業員の舘花タチさん(69)とタケさんとみて、身元の確認を急ぐとともに、施設管理のあり方に問題がなかったか、業務上過失致死容疑も念頭に捜査する方針。

 県警は牧場が今月下旬の開園に向け、十分に除雪しないまま、クマを運動場に放し、事故につながった可能性もあるとみている。

 県によると牧場では冬場、クマを室内おりの中で飼育。春先も壁を乗り越えて逃げないよう、雪が高く積もった状態で運動場に放すことはなかったとしている。〔共同〕



以上、日本経済新聞HPより。


秋田県での事件。

異常気象でもない限り、

東京では、壁を乗り越えられるほどの積雪を想像するのは難しいところ。

(ただ、今年は2,3日、東京でも異常積雪はありましたが・・・)


そういった地理条件ゆえの事件。

除雪作業の有無が、

2人の命を奪う結果となってしまいました。


まだ、事件は解決したとは言えませんが、

特殊条件の介在というのは看過できず、

その認識の重要性を感じさせます。

theme : ニュース
genre : ニュース

12-遺棄

母親のミイラ化した遺体、遺棄容疑で61歳長男逮捕 神戸市
2012/4/19 13:38

 18日午後2時半ごろ、神戸市西区伊川谷町有瀬の住宅で、住人の無職、藤本須美恵さん(91)が1階寝室でミイラ化し、死亡しているのを神戸西署員が見つけた。

 署員が約3時間半後、同居していた無職の長男、克巳容疑者(61)を神戸市長田区内の路上で発見。事情を聴いたところ、「1月末に亡くなり放っておいた」と供述したため、同署は19日、死体遺棄容疑で克巳容疑者を逮捕した。

 神戸西署によると、藤本さんの遺体に目立った外傷はなく、死後数カ月ほど経過。室内から克巳容疑者が残した「死にきれなかった」などと書かれたメモが見つかり、浴室には薬品の容器があった。

 神戸西署は、藤本さんが何らかの原因で死亡した後、克巳容疑者が硫化水素自殺を図ろうとしていた可能性があるとみている。

 藤本さんは、腹の上で位牌(いはい)を握り、顔に布、体には布団が掛けられていた。

 地区の民生委員が15日、「2月ごろから藤本さんを見ていない」と神戸西署に相談し、同署員が親族と家を訪れた。

 現場はJR山陽線明石駅の北東約2キロの住宅街。〔共同〕



以上、日本経済新聞HPより。

「腹の上で位牌(いはい)を握り、顔に布、体には布団が掛けられていた」

という記述から、

母親の死を悼む気持ちは読み取れます。


しかし、何故、ご遺体をそのままにしていたのか。

様々な推測が立ちそうですが、

例えば、精神的、金銭的、宗教的な理由などでしょうか。


ご冥福をお祈り申し上げます。

theme : ニュース
genre : ニュース

11-毒蛇

体長6.5メートルのヘビに襲われ?男性死亡 茨城
2012/4/15 15:19

 14日午後11時ごろ、茨城県牛久市神谷5丁目のペット飼育場で、ペットショップ経営者(42)の父親の自営業藤田正二さん(66)が倒れているのを家族が見つけた。藤田さんは搬送先の病院で死亡が確認された。全長約6.5メートルのアミメニシキヘビがおりの外に出ており、牛久署はヘビに襲われた可能性が高いとみている。

 同署によると、ヘビを入れていた木製のおり(高さ1.7メートル、幅1メートル、奥行き1.85メートル)の扉が開いており、藤田さんはその近くに倒れていた。頭や腕にヘビにかまれた痕があった。同署は現場の詳しい状況を調べるとともに、司法解剖して死因の特定を急ぐ。

 飼育場は藤田さん宅の隣にあり、牛久市内の別の場所でペットショップを経営する長男に頼まれ、午後10時半ごろ室温を確認しに行ったという。ほかにカメやトカゲなどが飼育されていた。〔共同〕



以上、日本経済新聞HPより。


6.5mの大蛇。

想像がつかないです。

この記事を読む限りでは、まだ捕獲されていないのでしょうか。

早期解決を願います。

theme : ニュース
genre : ニュース

プロフィール

NasubI

Author:NasubI


ようこそ、いらっしゃい。
大学3年生(男)のブログへ。
NasubI と申します。
法曹を志望する法学部生です。
福岡出身で、現在は東京在住。
お気軽に、コメントどうぞ。

フレ登録・ブロとも・リンク・
ツイッターフォロー大歓迎♪
SOシリーズ最高!

skypeID:nasu7subi

※コンタクト追加の際は、
 一言「ブログから」と添えて頂けると助かります。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
twitter
リンク
うみねこのなく頃に
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
国産小麦シリーズ「たいやき」さん
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。